kshの基本的なこと

メモとして。どうせ使うことになるんだし。

  • 補完


$ set -o emacs
$ cd l[ESC][ESC]
$ cd lib

  • プロンプトの変更


$ PS1='$PWD$ '
~/$

  • ヒストリ


$ HISTSIZE=50;export HISTSIZE
$ [CTRL]p


$ alias ll='ls -la'